「走るピアノ」応援よろしくお願いします・オリジナル楽曲制作依頼もお待ちしています

音楽とクラウンを愛する皆さんのためのブログ

June's blog

サイエンスショーってなぁに?

OverTone 潤
WRITER
 
サイエンスショーってなぁに?アイキャッチ完成
この記事を書いている人 - WRITER -
OverTone 潤
☆様々な音楽制作をしながらクラウン(道化師)としても活動しています。 ☆作詞・作曲・編曲など、音楽制作に関わるありとあらゆるお仕事をお待ちしています。是非一度ご相談ください。 ☆また、クラウンパフォーマーとしての出演依頼もお待ちしています。イベント・学校・幼稚園・保育園・結婚式・ショッピングセンター等、様々なシーンに対応可能ですので是非一度ご相談ください。 ☆ OverTone というコンビを組み、演奏しながらパレードできる、新しい楽器「走るピアノ」を使った世界初のパフォーマンスに挑戦しています。 ☆科学実験とクラウンパフォーマンスを融合させた「サイエンスパフォーマンスショー」も全国各地で行っています。 ☆お問い合わせお待ちしています!!!
詳しいプロフィールはこちら

サイエンスショー ってなぁに?

カノンと潤が ❝サイエンスショー❞ について話しています

エッヘン!今日は ❝サイエンスショー❞ について説明するよ!!

Canon

カノンせんせー、おなしゃあーす!!

June

😡(キー)

Canon

ペットボトルトルネード

❝サイエンスショー❞ とは、理科室で博士と助手がやる ❝科学実験❞ と、私達クラウンがショーでやるジャグリングやマジックなどの ❝パフォーマンス❞ を組み合わせた、❝科学実験パフォーマンス❞ のことです。

Canon

ん?・・・そのまんま言ってるだけじゃん。

June

😠わかりにくい?

Canon

ハッ!・・・いや、あの、その、ちょっとだけ、思ったり、思わなかったり💦・・・

June

😠・・・ん~まぁ確かに、言葉で説明するより、動画を見た方がわかりやすいかもねぇ~

Canon

そ、そうかもね💦(😌よかったぁ・・・怒られるかと思ったぁ・・・ビックリしたぁ・・・)

June

😊それでは動画をご覧ください。

Canon


😊ふ~ん、おもしろいね~

June

このように、笑い驚きいっぱいの ❝オモロためになる❞ 科学実験ショー、それが ❝サイエンスパフォーマンスショー❞ 略して ❝サイエンスショー❞ です!!

Canon

科学実験って聞いて、難しい事やるのかなと思ったけど、全然そんな事ないんだね

June

その通り!難しい事は一切考えなくてOK!頭を使うよりも、見て聴いて触って、そして感じる体感型パフォーマンスです!

Canon

そっかぁ、だから子供から大人まで一緒に楽しめるんだね!

June

ベースはクラウンショーなので、すべての世代の方々に安心して楽しく見て頂けます!

Canon

ショーの時間は15分~50分程度まで幅広く対応可能です。

June

会場は、教室や体育館、ホールから屋外まで、様々な場所に対応可能、お客様の人数も30人500人程度まで幅広く対応可能です!

Canon

スゴイ!じゃあ、まずは相談だね

June

主なパフォーマンスメニューはこちら!

Canon

これ以外にももっとたくさん演目があるんでしょ?

Canon

うん!長い間サイエンスショーを続けていたら、いつの間にかいっぱいになったよ。毎回それらの中から、会場の大きさや、お客様の人数・対象年齢、ショーの時間などを考えて、1番合う演目を選んでショーを構成してるんだぁ。

June

「水と空気」編、「力と運動」編、「電気とエネルギー」編、「エコとエネルギー」編、のような、テーマ別のショーもできるんでしょ?

Canon

うん、そうだよ。全部内容が違うんだって!スゴイね!!

June

・・・さっきからどこか他人事なんだけど、サイエンスショーは潤のショーなんだから各演目の詳しい内容は自分で説明しなさい!!

Canon

エー!!!あっ、と、えっ、と、そのぉ、詳しい内容はこちらです!

June

あっ、逃げた!

Canon

☆がんばれ魔法の水(8分)

白く濁った水に魔法の水を注ぐと、ナント色が変わる! はずなんだけど・・・おいどうした?何にも変化しないぞ。どうやらみんなの応援が必要みたい。さぁみんな、魔法の水にパワーを送ってくれ!! ・・・あのぉ、、、全員やるまで色変わりませんからね‼

続いては紫チームとオレンジチームに分かれて大声合戦。大きい声で応援したチームの色に変わるよ。どちらのチームも頑張れ‼

※時計反応を利用して、ヨウ素デンプン反応を時間差で起こさせる実験です。さらに不思議な振動反応までお見せします。

☆超能力で風船割り(5分)

みんな知ってた?実は校長先生は超能力が使えるらしいよ。風船なんか全く手を触れずにハンドパワーを送るだけで・・・って校長先生、リハーサル通りにやって下さいよ!!(実際にはリハーサルはありません)

※リモネンという成分がゴムを溶かす性質を利用して誰も手を触れることなく風船を割る実験です。

☆ジャイロって何じゃいろ?(15分)

まるで重力に逆らってるみたい!!自転車のタイヤは回転していると不思議な動きをするよ。実はこの原理は僕達クラウンの芸にも生かされているみたいなんだ。

※自転車のタイヤを利用して、ジャイロの運動を理解します。ディアボロやデビルスティックといった芸にもジャイロの原理が応用されていることを知ってもらい、お客様にはお皿回しにチャレンジしてもらいます。

☆ホバークラフト自作しちゃいました(5分)

ゾウのカタチをした怪しげなマシン、「スーパーダンボ君2号」。何と空を飛ぶ事ができます。と言っても飛べる高さはせいぜい0.5㎜くらいなんですけど。

※ホームセンターやリサイクルショップ、100円ショップで手に入る材料だけを使ってホバークラフトを自作しました。手作りホバークラフトに乗ってフィギュアスケートのように音楽に合わせて滑るという、おそらく世界で唯一の芸をお見せします。(リノリウムやフローリングのような隙間や凹凸のない平らな床でのみ可能。カーペット・畳・継ぎ目のある板敷きの床等は不可。)

☆くるくるバルーンリング(2分)

ラウンドバルーンを20個つなぎ合わせて作った、直径約2mのバルーンリングを、ブロアという強風の出る機械を使って空中に浮かせ、さらにくるくると回転させます。

※ベルヌーイの定理とジャイロの原理を組み合わせたパフォ-マンス。ブロアで空気の流れをつくる事でバルーンリングを浮かせ、さらに回転させる事で空中で安定させます。

☆電池をつくろう(8分)

自慢のプラレールが走るところをみんなに見てもらおう・・・と思ったら、しまった!電池を忘れてきちゃった!!どうしよう・・・みんな、電池をつくるのを手伝ってくれない?みんなで協力してプラレールを走らせよう!

※備長炭と食塩水、アルミホイルを使って炭素電池を作り、発生した電流でプラレールを走らせます。
さらに、スポーツドリンクを使った蓄電池も紹介、電気を貯めることの大変さを実感しつつ、未来のエネルギー=燃料電池に夢を馳せます。

☆ザ・百人おどし(6分)

江戸時代に平賀源内が行ったと言われる実験を現代に再現。ビックリした時に思わず声が出てしまうのは、昔も今も変わらない?

※静電気の実験です。百人が同時に驚いたので百人おどしと呼ばれたと言われています。時間の都合上百人は難しいですが、お客様10~20名ほどに参加していただけると盛り上がります。

その他にも・・・

○飛べ!ロケットメドレー 、 ○不落の水 、 ○人間イス 、 ○ペットボトルトルネード 等々楽しい演目多数‼

「水と空気」編 、 「力と運動」編 、 「電気とエネルギー」編 、 「エコとエネルギー」編 などのテーマ別ショーも用意!

以上、 ❝サイエンスショー❞ についてでした。エッヘン!!

Canon

サイエンスショー を、おなしゃあーす!!

June

😡(キー)・・・オホン。😊よろしくお願いいたします。m(__)m

Canon

まとめ

〇 サイエンスショーは難しくない。子供から大人まで楽しめる。

〇 オモシロくってためになる。オモロためになる。

〇 ショーの時間や対象年齢・対象人数は自由自在。まずは相談。

〇 テーマ別のショーもできる。まずは相談。

是非1度お聴きください

クラウンパフォーマー としても活動中!

是非ご一読ください

小説書いてます

この記事を書いている人 - WRITER -
OverTone 潤
☆様々な音楽制作をしながらクラウン(道化師)としても活動しています。 ☆作詞・作曲・編曲など、音楽制作に関わるありとあらゆるお仕事をお待ちしています。是非一度ご相談ください。 ☆また、クラウンパフォーマーとしての出演依頼もお待ちしています。イベント・学校・幼稚園・保育園・結婚式・ショッピングセンター等、様々なシーンに対応可能ですので是非一度ご相談ください。 ☆ OverTone というコンビを組み、演奏しながらパレードできる、新しい楽器「走るピアノ」を使った世界初のパフォーマンスに挑戦しています。 ☆科学実験とクラウンパフォーマンスを融合させた「サイエンスパフォーマンスショー」も全国各地で行っています。 ☆お問い合わせお待ちしています!!!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© June's blog , 2019 All Rights Reserved.