「走るピアノ」応援よろしくお願いします・オリジナル楽曲制作依頼もお待ちしています

音楽とクラウンを愛する皆さんのためのブログ

June's blog

なぜオリジナル曲が必要?

OverTone 潤
WRITER
 
オーバートーン
この記事を書いている人 - WRITER -
OverTone 潤
☆様々な音楽制作をしながらクラウン(道化師)としても活動しています。 ☆作詞・作曲・編曲など、音楽制作に関わるありとあらゆるお仕事をお待ちしています。是非一度ご相談ください。 ☆また、クラウンパフォーマーとしての出演依頼もお待ちしています。イベント・学校・幼稚園・保育園・結婚式・ショッピングセンター等、様々なシーンに対応可能ですので是非一度ご相談ください。 ☆ OverTone というコンビを組み、演奏しながらパレードできる、新しい楽器「走るピアノ」を使った世界初のパフォーマンスに挑戦しています。 ☆科学実験とクラウンパフォーマンスを融合させた「サイエンスパフォーマンスショー」も全国各地で行っています。 ☆お問い合わせお待ちしています!!!
詳しいプロフィールはこちら

なぜオリジナル曲が必要?

カノンと潤が ❝オリジナル曲❞ について話しています

OverTone 潤 はオリジナル曲の制作依頼を随時受けつけています。

June

 

オリジナル曲って何のために必要なの?

Canon

へっ?!

June

ん?・・・あっいやいや私はもちろん知ってるんだけどぉ読者のみなさんがわからないかもしれないから説明した方がいいんじゃないかなぁって思ってえぇ!!

Canon

・・・

June

・・・

Canon

・・・なるほど、そういうスタンスか・・・

June

😠何か言った?

Canon

いいえ何も😢

June

オリジナル曲ってなぁに?

そもそもオリジナル曲ってなぁに?

Canon

例えばパフォーマーがパフォーマンスをする時や、劇団が舞台でお芝居をする時、BGMを使う事が多いですよね?

June

うん。

Canon

そのBGMって、どうやって調達します?

June

う~ん・・・CDショップに行って買うとか、レンタルショップで借りるとか?最近ならインターネットでダウンロードしたり?

Canon

映画のサントラとか?インストバンド(歌のない楽器のみの楽曲を演奏するボーカル不在のバンド)のアルバムとか?

June

うんうん。あとは、洋楽邦楽問わず、流行りの歌なんかを敢えて使う事もあるよね。

Canon

それって、使用料金が発生したり、許可が必要だったりする場合があるって知ってました?

June

えっ?!そうなの?

Canon

だって、それらの曲って、誰かが時間と労力をかけて一生懸命作ったものでしょ?

June

ふむふむ

Canon

それに、例えば映画のサントラは、映画のために作られたものであって、あなたのパフォーマンスのために作られたものではないですよね?

June

ふむふむ

Canon

とすると、その曲を使うのに使用料金が発生したり、元々の目的とは違う用途で使用する事に対しての許可が必要になったりするのは、ごく自然な事じゃないですか?

June

う~ん、言われてみれば、確かにそうかもしれない・・・でも・・・

Canon

でも?

June

正直めんどくさい!!😠

Canon

そう!!正直めんどくさいんですよね!!

June

あっやっぱり?!だよね!!😊

Canon

でも決まりだからしょうがないんです。

June

しょうがないのか~😞

Canon

まぁまぁ。じゃあ、その曲がもし自分が作った曲だったら?

June

え?・・・まぁ自分で作った曲なら、使うのは自由なんじゃないの・・・?

Canon

はい!それがオリジナル曲です!

June

あっ・・・そういう事?

Canon

市販の曲は使用料がかかるし許可も取らなきゃいけないし、いちいちめんどくさい。だからオリジナル曲が必要だよね!!これが今日言いたかった事です。

June

なるほど、自分で使う曲は自分で作っちゃえば何の問題もないって事ね・・・ってちょっと待って!スゴく軽く言ってるけど、曲なんてそう簡単に作れるモノじゃないでしょ?!

Canon

はい!そんな方のために OverTone 潤 はオリジナル曲の制作依頼を受けつけています。

June

 

じゃ早速オリジナル曲作ってもらわなくっちゃ!!おなしゃあーす!!

Canon

まぁまぁ落ち着いて。依頼してくれるのはもちろん嬉しいんだけど、その前に、今日はせっかくだから、どんな時に楽曲使用料が発生したり報告が必要になるのかを、まずは確認してみようよ。

June

ハ~イ😠

Canon

音楽を使用するには?

JASRACってなぁに?

JASRAC って知ってますか?

June

ジャスラック?聞いたことはある気がする。

Canon

JASRAC とは ❝日本音楽著作権協会❞ の事です。日本で市販されているほとんどの楽曲の権利は JASRAC が管理しています。

June

へぇ~どうして?

Canon

大手の販売網から市販されるくらいに曲がメジャーになると、その曲を様々な用途で使用したいと言ってくる人もきっとかなりの人数になるよね?

June

まぁそうだろうね。

Canon

それら全ての問い合わせに対応したり、一方で勝手に使用されるのを禁止したり、・・・それを個人でやるのは・・・

June

ムリか。

Canon

うん。そこで、メジャーな曲の作曲家のほとんどがそれらの業務を JASRAC に委託している、という訳です。

June

委託か。義務ではないんだね。

Canon

うん。ですから、それほどメジャーでない曲なら JASRAC に委託せずに個人で管理したっていいんですよ。

June

ふ~ん。

Canon

それにさっき「自分で作った曲なら使うのは自由」って言ってたけど、JASRAC に管理を委託してしまうと、たとえ自分の曲でも勝手には使えません。

June

えっ?!

Canon

JASRAC に著作権の管理を委託しているメジャーアーティストは、自分のライブで自分の曲を演奏する度に、実は JASRAC に使用料を払ってるんですよ。

June

そうなの?!自分の曲なのに?!めんどくさっ!!

Canon

そう!めんどくさいでしょ?でもそんな JASRAC の仕事のおかげで、楽曲が好き勝手に使われる事なくきちんと作曲家に利益が還元されている、という側面もあるので、まぁ仕方ないですよね。

June

つまり、 JASRAC の仕事のおかげで、作曲家の利益が守られている、と。

Canon

うん。ただ、それが行き過ぎてしまうと、利益を受けているはずの作曲家の側からさえも「やり過ぎなんじゃないの?」って批判が出たりすることも・・・

June

あぁ、音楽教室での演奏についての議論の事ね。宇多田ヒカルさんが、自身の曲を「無料で使って欲しい」って発言して話題になってたね。

Canon

そうそう。・・・で、結局何が言いたかったかというと・・・

June

何???

Canon

映画のサントラなりインストバンドの曲なり、市販されている楽曲のほとんどについて、使用料の支払い先は JASRAC です、って事です。

June

・・・あっ、言いたかったのってそれだけ?!

Canon

はい、それだけです。 JASRAC の仕事についてとやかく意見を言うつもりはありません!

June

結構いろいろ言ってたけどね、めんどくさいとか。

Canon

記憶にございません

June

ズルっ!!

Canon

使用料を払う必要がある場合・ない場合

あっ、そういえば今日のショッピングセンターでのイベントのショーで市販の曲を使ったから使用料を払わなくっちゃ・・・

Canon

あっ、たぶんそれは払う必要ないですよ。

June

えっ?!なんで!?

Canon

う~ん、これがスゴく難しいところなんだけど、使用料が発生する場合と発生しない場合があるんだぁ・・・

June

そうなの?!ややこしやー。

Canon

まったくだ!ややこしいから例を挙げて説明するね。

June

おなしゃあーす!

Canon

▢舞台公演の場合▢

まず、入場料を取って舞台公演をする場合、これは使用曲全てに料金が発生します。

June

まぁそうなっちゃいますよねぇ。

Canon

2回公演、3回公演・・・と繰り返し上演する場合には、その回数分使用料金がかかります。

June

アッチャー

Canon

そしてさらに、その舞台を映像化してDVDを販売したい、なんて場合もありますよね?

June

うんうん。

Canon

これまた別途使用料金が発生します。

June

そっかぁ、じゃ舞台公演の場合は使用料と手間賃を考えるとオリジナル曲を使った方が絶対にお得だよね。

Canon

そうそう。てな訳で、舞台関係者の皆様、作曲のご依頼お待ちしていますよー

June

 

▢著作権フリー音源▢

でも、ゼロからオリジナル曲を作るのはちょっとハードル高いなぁ・・・って人もきっといるよね。

Canon

そんな方には著作権フリー音源ってのもありますよ。1度購入したら、何度でも自由に使えます。

June

使用料は払わなくていいんだよね?

Canon

もちろん!OverTone 潤 は著作権フリー音源の販売もしています。

June

 

もし、イメージに合う曲がありましたら購入をよろしくお願いします。

June

▢包括契約とは▢

ねえねえ、ショッピングセンターでのショーで使用料を払う必要がないのはなぜ?

Canon

ショッピングセンターでは店内で絶えず様々な BGM が流れていますよね。

June

うん。

Canon

このような場所では大抵の場合、JASRAC と包括契約というのを結んでいて、店内で流れた全ての音楽に対して、まとめて使用料を払ってくれているので、個人的に払う必要はないのです。

June

へぇ~

Canon

使用した曲も1曲ずつ全て報告している訳ではなく、年に数回、 ❝著作権報告週間❞ なるものがあって、その週のみ使用した曲を JASRAC に報告すると、そのデータを基に、JASRAC の方で1年分の使用曲と使用回数を割り出してくれる仕組みになっています。

June

▢大道芸は?動画配信は?▢

じゃあ、大道芸の場合は?

Canon

大道芸の場合は営利目的ではないので払う必要はありません。

June

「投げ銭」があってもいいの?

Canon

「投げ銭」は強制ではないので、非営利とみなされるのです。なのでOKです。

June

動画配信はOK?

Canon

動画配信の場合もサイトが包括契約をしている場合があるので、その場合は個人的に申請をする必要はありません。例えば YouTube や ニコニコ動画 などは包括契約をしています。気になる方は調べてみてください。

June

・・・ふ~ん、じゃあ、舞台公演をやる場合以外はオリジナル曲って特に必要なさそうだねぇ・・・

Canon

えっ?

June

ん?

Canon

思ってたんと違う!!😢

June

ハイ?

Canon

オリジナル曲って必要だよね!だからドシドシ制作依頼してね!って流れになるはずだったのに😢思ってたんと違う!!😢

June

そう言われましても・・・イベントの現場で入るような場所は包括契約しているところばかりみたいだし、大道芸も動画配信もOKとなると、別にオリジナル曲を使う必要がないもんね。

Canon

思ってたんと違う!!😢

June

オリジナル曲のメリット

著作権の問題でオリジナル曲が必要だって論法は、舞台作品の時にしか当てはまらなかったみたいだね。

Canon

・・・思ってたんと違う!!😢

June

でも、オリジナル曲には、市販の曲にはないメリットもあるでしょ?そこをアピールしたら?

Canon

うん!そうする!😊

June

単純😌

Canon

①イメージにぴったりの曲になる

市販の曲から BGM を探す場合、いろいろと問題もあります。

June

例えば?

Canon

イメージに完全にぴったり合う曲がなかなか見つからなかったり・・・

June

まぁもともと違う目的で作られた曲ばかりだもん、仕方ないよね。

Canon

例えば映画のサントラとかだとその映画のシーンが思い浮かんじゃったり・・・

June

演出のために敢えてそういう曲を使うネタもあるけど、BGM として使いたいだけならジャマになっちゃうよね。

Canon

(曲の長さ)が合わなかったり・・・

June

ちょうど盛り上がって欲しいところでマイナーに転調しちゃったーとか。最近はスマホなんかでも簡単に編集ができるみたいだけど・・・

Canon

でも曲によってはどうしてもキレイにつながってくれなかったり・・・

June

仕方がないから曲の尺に合わせてパフォーマンスの方の尺を調節する、なんて場合ももちろんあるけど・・・

Canon

でもそれって本当はどうなんだろうね?僕達パフォーマーは、その曲の PV を演じてる訳じゃないのにね。曲の方にパフォーマンスを寄せてくのって・・・

June

でも、もしオリジナル曲なら?

Canon

これらの問題はすべてクリア!

June

パフォーマンスの方に合わせて曲を作る訳だから、イメージも、尺も、ぴったり合うように作り込むことができる。動きに合わせて効果音を入れたりもできるし。

Canon

他では使われていないオリジナル曲だから関係ない映画のワンシーンが頭に浮かんだりする事はもちろんない!

June

②修正が自由自在

実際に楽曲をパフォーマンスで使ってみると、やっぱりここはもっと短くとか、ここはもう少しためたいとか、ここでもっと盛り上がって欲しいだとか、必ず修正箇所が出てきます。

Canon

オリジナル曲ならそういった修正も自由自在です。

June

市販の曲だと編集するしか方法はないけど

Canon

オリジナル曲なら曲そのものを直す事ができます。

June

こんな方にオススメ

パフォーマンス時のBGMを必要とされているパフォーマーの方はもちろん・・・

June

以下のような方にもオリジナル曲はオススメです!

Canon

①お芝居のBGMをお探しの演劇関係者の方

お芝居の場合は、著作権の観点からもオリジナル曲の使用をオススメします。

June

市販の曲は使用料がかかるし申請も面倒だし・・・

Canon

公演回数が多い時や、後々映像化して販売する予定がある場合などは、絶対にオリジナル曲を使っておいた方が良いですよ!

June

②カバー曲を歌っているアイドル・バンド・歌手の方

アイドル・バンド・歌手の方は絶対にオリジナル曲があった方がいいよね。

June

オリジナル曲がある事でよりキャラクター・方向性がハッキリして、ファンが増えると思います。

Canon

オリジナル曲ならライブを映像化して販売する事もできるし、動画配信する際もサイトによっては JASRAC と包括契約していない場合もあるので、オリジナル曲の方が安心です。

June

③大切な人に自作の歌をプレゼントしたい方

大切な人へオリジナルソングのプレゼント!コレは絶対に記念になると思います。

June

でも作詞・作曲なんてした事ないし、何をどうしたらいいのか見当もつかないよ。

Canon

そんな人のために、OverTone 潤 がお手伝いします。お任せください!

June

⇩コチラもご覧ください⇩

 

④楽器はできないけれど鼻歌で作った歌がある方

その時の気分で鼻歌を歌う事ってあるけど、せっかく気に入ったメロディが浮かんでも、楽器ができないとカタチに残す事も誰かに伝える事もできないよね?

Canon

大丈夫!OverTone 潤 がちゃんと作品にします。是非ご相談ください!

June

⇩コチラもご覧ください⇩

まとめ

〇 舞台作品で市販の楽曲を使う場合 JASRAC に使用料を払わなければならない。

〇 オリジナル曲ならイメージにぴったりになるように作り込むことができる。

〇 オリジナル曲なら、試しに使ってみた後での修正も自由自在。

〇 オリジナル曲の制作は、劇伴音楽をお探しの舞台・演劇関係者の方にオススメ。

〇 カバー曲を歌っているアイドル・バンド・歌手の方にもオススメ。

〇 大切な人にオリジナルソングをプレゼントしたい方にもオススメ。

〇 楽器はできないけれど鼻歌で作った歌がある方にもオススメ。

是非1度お聴きください

クラウンパフォーマー としても活動中!

是非ご一読ください

小説書いてます

この記事を書いている人 - WRITER -
OverTone 潤
☆様々な音楽制作をしながらクラウン(道化師)としても活動しています。 ☆作詞・作曲・編曲など、音楽制作に関わるありとあらゆるお仕事をお待ちしています。是非一度ご相談ください。 ☆また、クラウンパフォーマーとしての出演依頼もお待ちしています。イベント・学校・幼稚園・保育園・結婚式・ショッピングセンター等、様々なシーンに対応可能ですので是非一度ご相談ください。 ☆ OverTone というコンビを組み、演奏しながらパレードできる、新しい楽器「走るピアノ」を使った世界初のパフォーマンスに挑戦しています。 ☆科学実験とクラウンパフォーマンスを融合させた「サイエンスパフォーマンスショー」も全国各地で行っています。 ☆お問い合わせお待ちしています!!!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© June's blog , 2017 All Rights Reserved.